船内機 3516E
ディーゼル業務ボ-ト用ターボ過給機付き

船内機
船内機
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

タイプ
船内
動力源
ディーゼル
用途
業務ボ-ト用
技術
ターボ過給機付き, 燃料直噴
大気汚染防止基準
IMO 3
動力

最大: 3,386 ch (3,386 hp)

最少: 2,501 ch (2,501 hp)

詳細

3516C推進用エンジンは、2,240および2,350 bkWの定格が用意され、米国 EPA Tier 4排出ガス認定、IMO II認定、およびIMO III準拠です。 これらのエンジンを採用することで、Caterpillar社が設計した最新の選択式触媒還元(SCR)テクノロジを利用することができ、お客様が受ける統合の影響を最小限に抑え、運転効率を最大限に高める一方、EPAおよびIMO排出ガスレベルに適合します。 3516Cエンジンは背圧性能を大幅に向上させる設計で、Catクリーンエミッションモジュールを最大限コンパクトかつ効率的なSCRシステムにすることができました。 船舶用途向けに特に設計されたCatクリーンエミッションモジュールは、最小の所有コストで汎用性の高い船舶統合オプションとサービス能力を提供します。

カタログ

この商品のカタログはありません。

Caterpillar Marine Power Systemsの全カタログを見る

Caterpillar Marine Power Systemsのその他の関連商品

Commercial Propulsion Engines

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。