船内機 20HPE series
ディーゼルボート用燃料直噴

船内機
船内機
船内機
船内機
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

タイプ
船内
動力源
ディーゼル
用途
ボート用
技術
燃料直噴, コモンレール
動力

40 ch, 100 ch, 120 ch, 147 ch, 175 ch (40 hp)

シリンダー数

4 unit

排気量

2 l (1 gal)

回転数

3,200 rpm, 3,800 rpm, 4,100 rpm (20,106 rad.min-1)

ボア径

83 mm (3.3 in)

ストローク

90.4 mm (3.6 in)

圧縮比

17 unit

長さ

705 mm (28 in)

670 mm (26 in)

重量

301 kg, 312 kg (664 lb)

詳細

FNM® 4 気筒 20HPEエンジンは、GM Bファミリのプラットフォームに従って考案され、ヨーロッパで多数の中小車を装備しています。 エンジンは、特にそれのために作られた、自社開発の電子制御ユニットによって制御されるコモンレール燃料噴射システムを使用する。 エンジンは小さく、強力で信頼性が高く、スペアパーツの可用性は、このエンジンに適しています。 社内で開発したECU エンジン電子制御ユニット(ECU)は、研究開発チームが10 年間の開発プロジェクトを経て開発されました。特にHPEの海洋エンジン向けに設計されています。 ECUはボッシュコモンレールシステムの部品を制御し、顧客の要求に応じてカスタマイズできる独自の制御装置を含んでいます。 これは、限られた排出量で優れた性能を保証します。 ハイレベルのパフォーマンスは 、エンジンが129kW(175HP)に達するレクリエーション使用のために、または3000h/年まで達成できる任意の商業的目的のために、このユニットは、動作条件の種類ごとに優れた性能を保証します。

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

Fnm Marine - CMDの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。