船首スラスタ- / 船用 / 油圧式 / 格納
SRP ZSV series

{{requestButtons}}

特徴

  • タイプ:

    船首

  • 応用:

    船用

  • 電源:

    油圧式

  • その他の特徴:

    格納

  • 出力:

    最大: 3,500 kW (4,758.7 hp)

    最少: 330 kW (448.7 hp)

詳細

SCHOTTEL Rudderpropeller (SRP)は最も堅い沖合い操作の主要なか補助推進力の単位として世界的な標準を、置く。360°によって水中部分を回すことによって、完全な推進力がある力はまた操縦と船の動的位置のために(DP)使用することができる。



時々港か他の適用で操作と干渉できる外皮の下のスラスターは必要である。適用のこの区域のために、SCHOTTELは水力で引き込み式のRudderpropellersを開発した。これらはオープン水サービスのための外皮に引き込み、操作の場所の操縦し、動的位置のために下がる。

これは自動翻訳です  (英語の原文を読む)