科学調査船 MYA II
船内機

科学調査船
科学調査船
科学調査船
科学調査船
科学調査船
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

タイプ
科学調査船
モーターのタイプ
船内機
長さ

21.7 m (71'02")

定員

14 unit

最大幅

6 m (19'08")

喫水

1.5 m (4'11")

詳細

ファスマー社とアルフレッド・ウェゲナー極地海洋研究所は、ワッデン海(ドイツ、オランダ、デンマークの北海沿岸地域で、干潮時に広大な海が干上がる地域)で使用される21mの調査船の契約を締結しました。 ワッデン海(ドイツ、オランダ、デンマークの北海沿岸で、海面が大きく干上がっている地域)で使用される21mの調査船で、ファスマー造船所では5隻目の調査船となります。そのデザインは、成功を収めた「BL21」モデルをベースにしています。その堅牢な設計、フラットな船体、専門的な研究設備により、浅瀬での運用が容易であり、乗組員や科学者に最高の作業環境を提供します。また、汚染を最小限に抑えるために、最新のグリーン基準(「グリーンパスポート」/「ブルーエンジェルシップデザイン」)に基づいて建造されています。 顧客・事業者 アルフレッド・ウェゲナー・インスティテュート ヘルムホルツ極地・極地研究センター 運用地域 RSA 50 船体番号:5060 納入時期 2013年 船名 MYA II

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

Fassmerの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。