コンテナ船貨物船
氷上用

コンテナ船貨物船
コンテナ船貨物船
コンテナ船貨物船
コンテナ船貨物船
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

タイプ
コンテナ船
その他の特徴
氷上用
長さ

169 m (554'05")

定員

12 unit

詳細

コンテナ船 2005年、MEYER WERFTはハンサ・ハンブルグ・シッピング・インターナショナルに様々な特徴を持つ革新的なコンテナ船4隻を納入しました。 2005年1月28日、最初の船であるMS EILBEKが竣工しました。その後、MS REINBEK、MS FLOTTBEKと続きました。その後、2005年6月30日にはMS BARMBEKが竣工しました。当社の4隻の巨大コンテナは無駄がなく高速で、12,640kWの駆動力で最高速度20ノット以上を達成しています。長さ169メートル、幅27.2メートル、トン数16,000GTで、1,600個のコンテナを収納するのに十分なスペースを確保しています。 さらに、この新しいコンテナ船には、独自の特別な機能も搭載されています。4隻とも最大氷上等級(フィニッシュ・スウェーデン1Aスーパー)を誇っており、船体構造とエンジンパワーは、最も厳しい氷上条件にも耐えられるように設計されています。 また、特殊なハッチ配置を採用しています。新造船4隻はいずれも中間部がオープントップのコンテナ船として設計されており、ハッチカバーを付けずに貨物室の床からコンテナを重ねて積み上げることができます。これにより軽量化が図られ、積み下ろし時の時間を短縮することができます。また、このハッチの配置により、船の使用方法がより柔軟になります。例えば、巨大コンテナ船のフィーダー船としての利用も可能です。 もう一つの新しい点は、燃料バンカーを二重底や二重船体ではなく、船の内側に配置したことです。これにより、衝突時に油が水中に漏れるのを防ぐことができます。 また、2005年にはブリッジハウス内にデッキを建設したのも新しい特徴です。乗組員に加えて、4隻のコンテナ船はすべて6つのキャビンに12人の乗客を乗せることができます。

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

Meyer Werftの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。