建設用オフショア支援船 T3000-20
プラットフォームの供給 - PSV

建設用オフショア支援船
建設用オフショア支援船
建設用オフショア支援船
建設用オフショア支援船
建設用オフショア支援船
建設用オフショア支援船
建設用オフショア支援船
建設用オフショア支援船
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

タイプ
建設用, プラットフォームの供給 - PSV
長さ

97.12 m (318'07")

定員

88 unit

詳細

ロイヤルIHCは、IMRと軽建設活動のニーズの高まりに対応するために、新しいクラスの船舶、IHC OSV T3000-20を開発しました。この高機能船は、コンパクトなプラットフォームに最新の技術を搭載し、最低の総所有コストを実現しています。 最小のフットプリントで最高の能力を発揮 作業性が大幅に向上 革新的な動力・推進パッケージ コンパクトなプラットフォーム 高い生産性、小さなフットプリント 本船はROVと軽建設作業用に最適化されています。作業クラスのROV専用のカバー付きムーンプールと海底クレーンの統合により、作業性が大幅に向上しました。IHCの実証済みの船体形状は、確かな実績に基づいて体系的に検証され、改良されています。動力・推進システムは、メンテナンスコストを大幅に削減し、ACグリッドとDCグリッドを組み合わせた冗長性の高い燃料効率の高いハイブリッドシステムでありながら、優れたステーションキーピング能力を備えています。 応用哲学 本船は、乗組員の快適性と効率性を重視し、IHCの設計理念である「Pinnacle of Performance」に沿って設計されています。IHC OSV T3000-20のワークフローは最大限の効率性を考慮して設計されており、宿泊エリアは分離されており、高い快適性を提供しています。船内のキャビンと宿泊施設のキャパシティは柔軟で、最大88人までの乗組員に合わせて調整することができます。

---

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。