クルージング船 SPIRIT OF DISCOVERY

クルージング船
クルージング船
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

長さ

236 m (774'03")

定員

999 unit

詳細

発見の精神 Spirit of Discoveryは、MEYER WERFTが佐賀クルーズのために建造した初の新造船。このクルーズ客船は2019年に引き渡され、2020年には構造的に同じ船がイギリスの船会社に引き渡される予定です。 パペンブルクの造船所は、佐賀クルーズのために2隻の豪華客船の建造を依頼されています。スピリット・オブ・ディスカバリーとスピリット・オブ・アドベンチャーです。どちらのクルーズ船も、エレガントなブルーの船体と並外れた内外装のデザインが自慢です。それぞれ999人の乗客を乗せることができ、50歳以上の方を対象に設計されており、必要な設備をすべて備えています。洗練された雰囲気の両デッキには、シアター、図書室、ゴルフシミュレーター、小さなプールエリアなどがあります。スタイリッシュなバーやレストランに加えて、ジムやスパエリアもあり、すべての客室にはバルコニーが付いています。 スピリット・オブ・ディスカバリーとスピリット・オブ・アドベンチャーは、全長236メートル、全幅31.2メートルと最大の船ではありませんが、あらゆる面で最高の水準を提供しています。佐賀姉妹船の特徴は、環境にやさしく資源を節約したデザインと、高齢者向けの適切な設備です。 トン数 58,250 GT 長さ 236 m 成形された幅 31.2 m デッキ 15 エンジン総出力 21,6MW スピード じゅうはちじゅうはち ご利用のお客様 999 旅客室 554 乗組員 540 分類 ディーエヌブイジーエル タイプ クルーズライナー 造船所 メイヤーワーフト クルーズライン 佐賀クルーズ

---

カタログ

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。