1. 設備
  2. 安全
  3. 船用アラーム
  4. Praxis Automation Technology

船用アラーム
火事

船用アラーム
船用アラーム
船用アラーム
船用アラーム
船用アラーム
船用アラーム
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

応用
船用
タイプ
火事

詳細

アドレス指定可能なメガガード火災警報システム(FAS)は、EN54-2に準拠し、船上の最大 4つまたは8つの異なる火災ループを監視し、クラス社会による型式承認を受けます。 各ループの火災検知センサはループに接続され、配線はメガガード火災警報システムに接続されます。 火災警報システムは、詳細な火災警報メッセージを表示するために、8 行 / 40 文字のLCDディスプレイを装備しています。 火災警報システムは、単一ループで最大 126 個のアドレス指定可能 な検出器をサポートします。煙探知器火炎探知器熱検出器手動コールポイントメガガードFASは、電源電圧の故障の場合に自動変更のためのバックアップ電源に接続されています。 メガガード火災警報システムは、FASオペレータパネル FAS 混合I/OモジュールI/O ケーブルをFASオペレータパネルとFAS I/Oモジュール 火災検知器と手動コールポイントの間に組み込まれています。

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

Praxis Automation Technologyの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。