デジタル流量計 DFM CCAN/CK/C232/C485
船用ボート用燃料

デジタル流量計
デジタル流量計
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

タイプ
デジタル
応用
船用, ボート用
応用
燃料

詳細

(表示+出力信号:CAN、RS232、RS485、パルス) DFМ燃料流量計は、ディーゼル燃料の消費量測定やエンジン稼働時間のモニタリングに使用されます。 - トラック、農業機械、建設機械、ユーティリティー・ビークル、鉄道機械 - 鉄道関連機器 - 小型水陸両用機 - ディーゼル発電機 - バーナー/ボイラー(オイル消費量測定)。 動粘度が1.5cStから6cStのディーゼル燃料、鉱油(暖房用)、その他の液体をDFMで測定することができます。 DFM燃料流量計は、燃料消費量を直接測定するためのツールであり、流量計からのデータは、機械の運用効率の向上、メンテナンスコストの削減(予知保全)、フリート全体のROIの向上のための車両追跡/フリート管理アプリケーションに使用されます。 DFMは次のような課題の解決に役立ちます。 - エンジンの燃料ラインからの燃料盗難の防止 - 燃料消費量を正確に把握する - 車両/機械の実稼働時間の定義 - 燃料システムの予知保全アプローチの採用 - 燃料消費の観点からのエンジンのテスト

---

ビデオ

カタログ

この商品のカタログはありません。

JV Technotonの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。