船外機トロール船 Alaska-31
移動用船艇フライブリッジ

船外機トロール船
船外機トロール船
船外機トロール船
船外機トロール船
船外機トロール船
船外機トロール船
船外機トロール船
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

モータータイプ
船外機
船体のタイプ
移動用船艇
デッキレイアウト
フライブリッジ
長さ

9.5 m (31'02")

詳細

調査のモーター ボート アラスカ31は巡航、釣、ダイビング、仕事またはパトロール サービスのために意図されている。 このモデルは年のあたりのバルト海すべてとしての運行のための巡洋艦探検家造られた。 ボートはアルミニウム外皮およびデッキ、大きいpilothouseおよび強力な船外エンジン溶接した。 元の外皮形態は荒海、公開した海で鋭いプラットホームに乗組員の配達に使用する同じようなボートで柔らかい乗馬にとって全速力で理想的である。最高速度は対の船外モーター2x225 h.p.を搭載する約40-45結び目である。 アラスカ31に質のヨットの内部との仕事の出現の現代組合せがある。 ボートは最も最近の装置と完全装備を含むだった:ディーゼル ヒーター、図表の作図装置、fishfinder、レーダー、VHFラジオ、等。 pilothouseの屋根の肋骨のディンギーのためにderric貨物はあらゆる種類の沖合いの仕事のための実際の小さい調査の容器としてアラスカ31を作る。 アラスカ31は内部時間のヨットによって終わる内部が付いているモロゾフのヨットの専門の建築者によって造られる非常に固体ボートである。

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

Morozov Yachtsの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。