モーターボート用ステアリングシステム Bhima-IRS Approved Type
油圧電動・油圧

モーターボート用ステアリングシステム
モーターボート用ステアリングシステム
モーターボート用ステアリングシステム
モーターボート用ステアリングシステム
モーターボート用ステアリングシステム
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

応用分野
モーターボート用
作動
油圧, 電動・油圧

詳細

モデル:BHIMAは、中・大型船向けに計画されています。 75-200人乗りの旅客船用 ハウスボート 軽貨物船。 技術的な指定 仕様 - ビーマ 油圧アクチュエータラムサイズ(mm) - 25 油圧アクチュエータ推力 @40kg/cm2(Kgf) - 588kgf (5768N) 油圧トルク|180mm (45°) - 105.8kgf (1038N) ティラーアーム長|220mm (35°) - 129.4kgf (1270N) 油圧アクチュエータストローク - 260mm ティラーアームターン - Upto45°両側 ステアリングシステム - ステアリングホイール/ジョイスティック ターン数 標準-4+4 オプション - 2+2 マニュアル - 油圧駆動システム 中小型船の95%が選択している手動駆動方式では、アンジュリ材やステンレス鋼で作られたステアリングホイールは、ステアリングコラムを駆動するためのキー付きハブを備えています。ステアリングホイールを回転させることで、ドライバーは簡単にシステムにオイルを汲み上げることができます。 バランス油圧アクチュエータ ティラーアームを船体の左右にスムーズかつ正確に回転させるために、バランス型油圧リニアアクチュエータを計画しています。このアクチュエータの両側には給油口が設けられており、そこからアクチュエータのピストンに油を供給することができます。ヘルムポンプからリニアアクチュエータに加圧されたオイルが供給されると、どの供給口にオイルが供給されるかによって、ピストンロッドは前進または後退します。このアクチュエータのピストンロッドエンド/ラムエンドは、ティラーアームに結合可能なフレキシブルコネクタを備えています。運転者がステアリングホイールを一方側に回転させると、回路内に充填されたオイルが回路の一方側から他方側に流れる

---

ビデオ

カタログ

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。