クルージングメガヨット MAN OF
高部操舵室スチール製

クルージングメガヨット
クルージングメガヨット
クルージングメガヨット
クルージングメガヨット
クルージングメガヨット
クルージングメガヨット
クルージングメガヨット
クルージングメガヨット
クルージングメガヨット
クルージングメガヨット
クルージングメガヨット
クルージングメガヨット
クルージングメガヨット
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

用途
クルージング
デッキレイアウト
高部操舵室
素材
スチール製
長さ

50 m (164'00")

詳細

より大きく、より良く、より複雑に マン・オブ・スティールは、ヘッセン初の50メートルの鋼製船体の排気量ヨットでした。オーナーは以前、ヘッセンで小型の半置換型ヨットを建造したことがあり、より大きなものを求めていた時には、ヘッセン造船所が第一候補になりました。より大きく、より良く、より複雑になったこの新しいヨットは、ヘーセンを50メートルの建造に移行させ、この長さの最初のヨットは壮大なものになると確信しました。 初体験 最も印象的な特徴の一つは、ブリッジのリバースフロントガラスです。これは、雨天時の視認性を高めるだけでなく、ヨットに洗練された、流線型の形状を与えます。特別に設計された球根状の船首は、反波を生み出し、水中をスムーズに進むことができます。これにより、最高速度14.5ノットを達成するのに必要なパワーを低減しています。より少ないパワーでより少ない燃料を必要とします。 ステップアボード 4つの異なるデッキエリアは、広大な外の空間を提供します。サンデッキには8人用のジャグジーが4重のサンベッドに面し、ダイニング&バーエリア全体がレーダーアーチで日陰になっています。 自然光が差し込む大きなサンルーフ。オーナーズデッキにはジャグジーもあります。 GENERAL 船型変位 エクステリアデザイン。オメガアーキテクツ インテリアデザイン。オメガアーキテクツ/マーク・ウォレス 船体スチール 寸法 全長:50.0メートル/164フィート 梁全体:9.60メートル/31フィート6インチ ドラフト(半荷重):3.10メートル/10フィート2インチ トン数:約600GT

---

カタログ

PROJECT KOMETA
PROJECT KOMETA
33 ページ

Heesenのその他の関連商品

FLEET

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。