フローティングドック
係留マリーナ用カヌー及びカヤック用

フローティングドック
フローティングドック
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

タイプ
フローティング
使用方法
係留
用途
マリーナ用, カヌー及びカヤック用, オール用, イベント用
素材
ポリエチレン製, 回転鋳型, 木材
その他の特徴
オーダーメイド

詳細

漕ぎ桟橋は、その特定の目的、特に低自由端(18/20 cm)と必要な負荷クラス(100/120 kg/m2)に答えるように設計されています。 漕ぎ桟橋には回転ポリエチレンフロートがあり、長さは6〜12m、幅は2,40〜3mです。 さらに、スライドアーム、アライメント、タイミングタワーを備えた桟橋も作ることができます。 サバウディア湖は最近、トラックフィールドでスタートボート桟橋を手に入れました。 欧州選手権のために 2012, 私たちは、スタータワーの山車と完成漕ぎ桟橋とヴァレーゼ湖を供給しています. アライメント、タイミング、ケーブルテンションのためのプラットフォームは、同じプロジェクトのために、積み重ねシステム(パイルとパイルガイド)を使用して実現されました。

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

SYSTEM GROUP MARINEの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。