大型ハンドリングトレーラー / 造船所用 / 自走式 / 遠隔操作
TM Series

{{requestButtons}}

特徴

  • 使用:

    大型ハンドリング

  • 応用:

    造船所用

  • その他の特徴:

    自走式, 遠隔操作, 全ステアリングホイール

  • 有効荷量:

    最少: 20 t (22.05 us ton)

    最大: 100 t (110.23 us ton)

詳細

Marine Traveliftの自己推進トランスポーターは、マリーナとボートヤードの効率と収益性を最適化するために設計されています。 トランスポーターはボートホイストよりも狭く、ユーザーはボートヤードに近いボートを駐車することができます。

ボートのこのより厳しい梱包は、庭の貯蔵容量を事実上 2 倍にすることができます。 このユニットは、マリーナのピーク持ち上げ能力を最大 70 % 増加させることもできます。 トランスポーターのオープンエンド設計により、オペレータはボートを事前に持ち上げることなく、どこにでも正確に荷重を移動できます。

これは、オペレータにボートを斜めに位置に操縦する能力を提供するように設計されたカニステアリング機能を備えています。 4コーナーステアリング機能により、トランスポーターの操縦性が向上します。

これは自動翻訳です  (英語の原文を読む)