クルージングスーパーヨット C144S
操舵室ありキャビン4室

クルージングスーパーヨット
クルージングスーパーヨット
クルージングスーパーヨット
クルージングスーパーヨット
クルージングスーパーヨット
クルージングスーパーヨット
クルージングスーパーヨット
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

用途
クルージング
デッキレイアウト
操舵室あり
キャビン数
キャビン4室
長さ

44.27 m (145'02")

8.9 m (29'02")

喫水

2.45 m (8'00")

総トン数

494 t (544.5 us ton)

巡航速度

11 kt

最高速度

13 kt

詳細

C144Sモデルは、2019年のWorld Superyacht Awardを受賞した印象的な「Viatoris」を具現化したConrad C133のステップアップモデルです。C144Sの "S "はStraight bowを意味しており、Superb、Sleek、Sexyをより強調しています。特徴的でモダンな、しかし時代を超越したスタイリッシュなデザインは、フォームの驚くべき調和と、最終的にヨットの魅力的な筋肉構造を形成するシルエットのしっかりとしたラインから生じる獰猛さの両方を兼ね備えています。オーナーズスイートと4つのVIPキャビン、クルー用の4つのダブルキャビン、そしてブリッジ上のキャプテンキャビンを備え、大きなパノラマウィンドウを備えた非常に広々とした船内は、最高の快適さと雰囲気を提供します。アウターデッキは、ビーチクラブを備えた素晴らしいアフトプラットフォームから始まり、4つの素晴らしいラウンジゾーン、デッキシネマ、2つのバー、2つのダイニングゾーンを経て、最上階のインフィニティープールに至るまで、多くの多機能ゾーンが巧みに組み合わされています。コンラッド・シップヤードは、英国のレイモンド・ラングトンによるこの名誉ある作品が、ダイアナ・ヨット・デザインによる実績のある船舶建築とエンジニアリングと結びつき、M2アトリエによるモダンなイタリアン・インテリアを備えたスイスの顧客のために、すでに建設が進んでいることを発表しました。1号船は2022年5月に竣工予定で、2号船は2020年12月に起工されました。この素晴らしいセミカスタムモデルC144Sは、24ヶ月以内にお客様に提供可能です。 外観デザイン - Reymond langton 船体設計:ダイアナ・ヨット・デザイン 機械工学:コンラッド造船所 インテリアデザイン - m2 atelier 製作年 - 2022年 タイプ - フルディスプレイスメントモーターヨット 構造 - 鋼製船体/アルミニウム製上部構造

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

CONRAD S.A.の全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。