深度センサー M135M
ボート用CHIRP

深度センサー
深度センサー
深度センサー
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

測定可能値
深度
応用
ボート用
その他の特徴
CHIRP

詳細

中周波は、ボート下のカバレージ、拡張された水深範囲、そして中・深水域でクリーンで正確なターゲットとストラクチャーのリターンを生成する能力の適切な組み合わせを提供します。85~135kHzの周波数範囲で動作するこのトランスデューサーは、水深457m(1,500フィート)までの中層水域の魚を明らかにし、超クリアなターゲット解像度を提供します。 Sealcast™トランスデューサーには、船体内部に固定され、環境に優しい不凍液で満たされたプラスチック製の取り付けベースが含まれています。トランスデューサーはベースに挿入され、適切なデッドライズオフセットに調整され、ビームがまっすぐ下に向かって発射されることを保証します。液体は、固体のグラスファイバーを透過して周囲の水に伝達するのに最適な媒体です。船体内トランスデューサーの利点は、それがトレーラーや持ち上げられたボートのための完璧な選択肢を作る、船体の外部に突出した機能ではありません。固体ガラス繊維の船体と11メートル(36フィート)までの小型ボートのために設計されています。 特徴 深さのみ 1kW 中周波数:85~135kHz 16°~11°のビーム幅 最大水深457m (1,500') 1つのトランスデューサからの全帯域幅50kHz 88kHzと107kHzの一般的な釣り用周波数に加え、その他の帯域幅のすべてをカバー 中周波数は、シャローからミッドディプスまでの優れたパフォーマンス、ボトムのディテール、フィッシュターゲットの分離を実現します。 トレーラーやリフト付きボートに最適 シールキャスト、シームレスなウレタンハウジングで水中での長寿命を実現 手で調整可能なベースで設置。切削加工は不要です。 トランザム(TM185M)、スルーハル(B175M、B285M)マウントとしてもご利用いただけます。 独自のXducer ID® テクノロジー

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

Airmarの全カタログを見る

Airmarのその他の関連商品

Marine

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。