進行方向用センサー H2183
動作縦揺れボート用

進行方向用センサー
進行方向用センサー
進行方向用センサー
進行方向用センサー
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

測定可能値
動作, 縦揺れ, 進行方向用
応用
ボート用
その他の特徴
NMEA 2000®

詳細

オフショアでの釣りでも、水上での時間を楽しむときでも、特許取得済みのH2183が信頼できる方位情報源であることを確信し、安心してください。3軸のソリッドステートコンパスとエアマー社の高度なセンサーとソフトウェアの組み合わせにより、比類のない性能を発揮します。 H2183が他社製品と異なる点は、急なヒール、ハードターン、荒波などのダイナミックな動きの条件下でも、2°の方位精度を維持できることです。H2183は、3軸レートジャイロと3軸加速度計のデータを統合したヘディングにより、最大30°のピッチングやローリングが発生しても、2°の精度を維持することができます。このレベルの精度は、オートパイロット、チャートプロッタ、レーダーシステムとの連携に最適です。H2183の革新的な円形デザインは,どんな角度のバルクヘッドにも簡単に取り付けられ,整列することができます。NMEA 0183機器とNMEA 2000®ネットワークとの同時使用を想定して設計されたこのセンサは、防水性が高く、設置が容易で、ケーブル1本で配線できます。 特徴 静止した状態で1°以下の方位精度 ダイナミックな環境下でクラス最高の2°のヘディング精度を実現 ヘディング(HDG)のデフォルト更新レートは10Hz ダイナミックスタビライズ機能付き3軸ソリッドステートコンパス レクリエーション用のヘディングセンサーとしては唯一、3軸レートジャイロを使用した旋回速度データを取得可能 3軸加速度センサーにより、クラス最高レベルのピッチとロール情報を提供 ディスプレイやPCで簡単にコンパスのキャリブレーションが可能 NMEA 0183とNMEA 2000のデータを同時に出力可能 あらゆる角度のバルクヘッドに簡単に取り付け可能 IPX6防水ハウジング

---

カタログ

H2183 Heading
H2183 Heading
2 ページ
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。