NMEA 2000®制御装置 / ボートエンジン
EMU-1

{{requestButtons}}

特徴

  • 特性:

    NMEA 2000®, ボートエンジン

詳細

新しい特徴および更新はActisenseのツールキット(EMU-1コンフィギュレーション・ツール)に定期的に加えられる。使用しているダウンロードのページへ行くことによってツールキットおよびEMU-1ファームウェアの最新バージョンを点検しなさい。すべてのEMU-1ファームウェア更新はツールキット ソフトウェアの一部分である。

EMU-1は温度、圧力RPMおよび2つまでのエンジンからのフルード レベルのような重大なエンジン変数を監察できる。

EMU-1にと働かせている作るエンジンに最も適するためにEMU-1の中の設定が変わるようにするPCベースのコンフィギュレーション・ツールが、多くののための適用範囲が広い解決がエンジン作り、模倣するそれをある。NMEAの2000年出入口へのActisenseのPCは(NGT-1)のEMU-1を形成するように要求される。

NGT-1があらゆるEMU-1取付けのために利用できることが推薦される。NGT-1がファームウェアを、診断および情報為にPCのツールキットおよび表示データを更新するのに、NMEAの読者を使用して接続するために使用することができる。プロダクト細部についてはNGT-1ページを訪問しなさい。

EMU-1はNMEAの2000年のアダプター ケーブルにSeaTalkNG - STNG-A06045と利用できる
NMEA 2000®のアダプター ケーブル(STNG-A06045)へのSeaTalk NGは独立プロダクトとして利用できないし、束の一部として買われなければならない。

任意DINの柵の土台のキットはまた利用できる。キットはシルク ハットの柵、タイプEN 50 022またはGセクション柵、タイプEN 50 035との使用のために適している。順序部品番号を使用してDINの柵のキット:DIN-KIT-1.

これは自動翻訳です  (英語の原文を読む)