燃料湯船用ボイラー

5 社 | 13
{{#pushedProductsPlacement4.length}} {{#each pushedProductsPlacement4}}
{{product.productLabel}}
{{#if product.activeRequestButton}}
{{/if}}
{{product.productLabel}}
{{product.model}}

{{#each product.specData:i}} {{name}}: {{value}} {{#i!=(product.specData.length-1)}}
{{/end}} {{/each}}

{{{product.idpText}}}

{{productPushLabel}}
{{#if product.newProduct}}
{{/if}} {{#if product.hasVideo}}
{{/if}}
{{/each}} {{/pushedProductsPlacement4.length}}
{{#pushedProductsPlacement5.length}} {{#each pushedProductsPlacement5}}
{{product.productLabel}}
{{#if product.activeRequestButton}}
{{/if}}
{{product.productLabel}}
{{product.model}}

{{#each product.specData:i}} {{name}}: {{value}} {{#i!=(product.specData.length-1)}}
{{/end}} {{/each}}

{{{product.idpText}}}

{{productPushLabel}}
{{#if product.newProduct}}
{{/if}} {{#if product.hasVideo}}
{{/if}}
{{/each}} {{/pushedProductsPlacement5.length}}
燃料湯船用ボイラー
燃料湯船用ボイラー
Aalborg D

Aalborg Dボイラーは、実績のある2ドラム型でD型構造を有し、蒸気生産能力が最大120 t/hの標準的なサイズに作られています。 Aalborg Dボイラーは、蒸気・水ドラムを蒸発管群に接続した構成になっています。その炉はメンブレンウォールでできており、完全水冷式の気密炉になっています。ドラムに溶接された大型の無加温外部降水管により、水の自然循環が大きな循環比で起きます。 その炉はメンブレンウォールで作られており、耐熱材料は少ししか必要としません。伝熱面は、裸管、または、曲がったピンが付いたまっすぐなピンチューブのいずれかで構成されており、高い伝熱係数と低い圧力損失が得られます。メンブレンウォールの外側に設置された降水管により、循環を確実なものとします。 Alfa ...

その他の商品を見る
Alfa Laval Mid Europe
燃料湯船用ボイラー
燃料湯船用ボイラー
Aalborg OC

Aalborg OCは、高性能の重油・排ガス併用燃焼ボイラーで、設計圧力9 bar (g)での重油燃焼部の能力は0.75~5 t/hです。 Aalborg OCは、高性能の重油・排ガス併用燃焼ボイラーで、設計圧力9 bar (g)での重油燃焼部の能力は0.75~5 t/hです。 Aalborg OCは、排ガス部が裸の煙管で構成されている竪型丸ボイラーで、重油燃焼面の特長は、伝熱面にある伝熱面です。 Aalborg OC製品の特長とメリット 竪型煙管式・水管式 事前組立てされた標準的ボイラーユニット 統合型ピンチューブエレメント 集中制御盤 所要時間が短く容易な据付 一体型圧力噴霧式バーナーまたはロータリーカップバーナーとの組合せ Alfa ...

その他の商品を見る
Alfa Laval Mid Europe
燃料湯船用ボイラー
燃料湯船用ボイラー
Aalborg OC-TCi

Aalborg OC-TCiの目的は蒸気生産です。高性能のAalborg OC-TCiは、スペースを節減でき、重油でも排ガスでも焚くことができる混式ボイラーです。 Aalborg OC-TCiの目的は蒸気生産です。高性能のAalborg OC-TCi(以前の名称はMISSION OC-TCi)は、スペースを節減でき、重油でも排ガスでも焚くことができる混式ボイラーです。このボイラーは、事前組立てされて縦に据付けられるもので、螺旋管の付いた重油燃焼モジュールと、煙管の付いた排ガス燃焼モジュールで構成されています。 このボイラーは、TCi(Turbo ...

その他の商品を見る
Alfa Laval Mid Europe
燃料湯船用ボイラー
燃料湯船用ボイラー
Aalborg OM-TCi

Aalborg OM-TCiは、竪型丸蒸気ボイラーで、高い容量範囲を有しています。OM-TCiは、当社の実績のある技術と長年の経験に基づいて開発されたものです。 Aalborg OM-TCi(以前の名称はMISSION™ OM-TCi)は、竪型丸蒸気ボイラーで、容量範囲は8,000~20,000 kg/hです。Aalborg OM-TCiは、当社の実績のある技術と長年の経験に基づいて開発されたものです。 よく知られたUNEX™ CHBおよびMISSION™ ...

その他の商品を見る
Alfa Laval Mid Europe
燃料湯船用ボイラー
燃料湯船用ボイラー
Aalborg OL

Aalborg OLは大容量の重油燃焼蒸気ボイラーで、最適燃焼条件が得られるよう設計されています。 Aalborg OLの目的は、蒸気または温水の生産で、重油またはガス燃焼Aalborg OL(以前の名称はMISSION OL)は2ドラム型竪型丸ボイラーとして供給されます。 その炉は、メンブレンウォールで作られており、最適燃焼条件が得られる構造になっています。 Aalborg OL製品の特徴とメリット 2ドラム型水管丸ボイラー 事前組立てされた標準モジュール 画期的なPLCベースの制御システム 天井燃焼型のコンパクトな構造 メンブレンウォール構造 高温特性を有する軟鋼製 統合型蒸気噴霧バーナー 炉の底部にある保護層の耐熱材料を低減可能 伝熱面は、曲がったピンが付いたまっすぐなピンチューブで構成されており、高い伝熱係数と低い圧力損失が得られます。メンブレンウォールの外側に設置された降水管により、循環を確実なものとします。 2つの設計圧力が選択できます。2ドラム型丸ボイラーの構造上の特徴は、水ドラムと蒸気ドラムを直接直管で接続している点です。これにより、加熱と、それによる管の焼損の恐れなく安全な循環が可能になります。 頑丈に作られている炉は、気密で多角形のメンブレンウォールパネルがあるため、ガス脈動に抵抗力があります。一体型バーナー構造により、炉の底面と出入口の周りにある保護層の耐熱材料が減少されています。 Alfa ...

その他の商品を見る
Alfa Laval Mid Europe
排気ガス回収船用ボイラー
排気ガス回収船用ボイラー
CMB-VS

... 複合型舶用ボイラー CMB-VS 縦型排ガス・油焚き複合ボイラ 炉頂板を特殊な球形にすることで、船の振動に対する安定性を高め、また、ボイラ水に含まれる残留物が炉頂板に堆積する前にボイラ底部に導かれるため、ボイラの部分的な過熱から保護します。 最大5t/hまでの油焚き容量レンジ 必要に応じた煙道ガス容量範囲 最大1,2MPaの設計圧力 ...

その他の商品を見る
SAACKE
排気ガス回収船用ボイラー
排気ガス回収船用ボイラー
CMB-HF

... 舶用複合ボイラ CMB-HF 横型排ガス・3パス油焚き複合ボイラ 煙管や炉の清掃やメンテナンスは、逆室扉から簡単に行えます。 油焚き容量は最大10t/hまで 必要に応じた容量の排煙ガス範囲 最大1,2MPaの設計圧力 ...

その他の商品を見る
SAACKE
排気ガス回収船用ボイラー
排気ガス回収船用ボイラー

燃料湯船用ボイラー
燃料湯船用ボイラー
MC SERIES

... 複合セクション(排気ガス・油燃焼) 排気ガス側:煙管タイプ ...

その他の商品を見る
Kangrim Heavy Industries
燃料湯船用ボイラー
燃料湯船用ボイラー
MV SERIES

その他の商品を見る
Kangrim Heavy Industries
燃料湯船用ボイラー
燃料湯船用ボイラー
MCS

... オイルを燃焼し、排気ガスボイラー コンパクト、2つのソリューション 垂直または水平の設計 簡単なメンテナンス 煙管タイプ DNV、LRS、BV、ABSなどによって承認さ 容量 3.5トン / hの排気ガス、5トン / hのオイルを発射 ボイラーは、煙管を介して垂直設計のものである 上部のボイラーと蒸気の蒸発。 ボイラーは、 すべての分類協会によって承認された図面から構築され、 クラス要件に従って機器が付属しています。 同じボイラー内の油焼成部と排気ガス部の両方を組み合わせることで、より簡単 で経済的な蒸気システムが得られます。 ...

その他の商品を見る
Parat Halvorsen AS
燃料湯船用ボイラー
燃料湯船用ボイラー
MVS

その他の商品を見る
Parat Halvorsen AS
燃料湯船用ボイラー
燃料湯船用ボイラー
MPW

その他の商品を見る
Parat Halvorsen AS