可動除塵機 / 造船所用
AT002

{{requestButtons}}

特徴

  • タイプ:

    可動

  • 応用:

    造船所用

詳細

AT002塗る小屋によって機械化ブースの認識のための従来の小屋に内部の地域を窒息させることは可能である。窒息のために固定およびまた移動式構造を提供することは可能小屋内の異なったポイントの仕事を遂行することを可能にするためにである。

植物の力は実行されるべき構造のサイズによって変わり、30,000から200,000のmのから³/h.を変えることができる。植物は、取付けのためのすべての必要な付属品とのプロジェクトによって、渡される。これらの中:炎-抑制接続ポリ塩化ビニールの管、ディバイダーの流れおよび付属品の屋外の暖炉、接続のフランジ。

造船所に専用されている空気処理システムは1つが法律DL152/2006年に従って得ることを可能にし、現在の規制の定めるところにより溶媒両方の粉を扱う可能性を保障する。スプレー・ブースAT002は溶接、生地ごしらえ紙やすりで磨く、大工仕事、手ブラシの絵画および噴霧に使用することができる。

これは自動翻訳です  (英語の原文を読む)