ボート用AIS A150 easyTRX2S-IS-IGPS
B クラス受信機

ボート用AIS
ボート用AIS
ボート用AIS
ボート用AIS
ボート用AIS
ボート用AIS
お気に入りに追加する
商品比較に追加する

特徴

応用
ボート用
タイプ
B クラス受信機

詳細

ClassBの単位easyTRX2Sは会計情報システムClassAおよびClassB信号を受け取り、ClassBの標準に従ってデータを所有するために送信する。 機能 easyTRX2Sシリーズのすべての装置は多くの有用な特徴と行っている: USBによってPCまたはラップトップへの左舷関係は可能である。 含まれていたソフトウェアを使うとそれは38400か4800ボーのデータ転送速度の間で選ぶことができる。 機能活動は8つのLEDsによって示されている。 easyTRX2SはCPA警報または会計情報システムS.A.R.T.のermergencyメッセージのincomming会計情報システムデータを解釈できる。 付加的easyTRX2S装置は装置に警告する外面のために力のsurceとして使用することができる。 すべての受け取られ、送信された会計情報システムデータは内部SDカードレコーダーによって貯えることができる。 多重交換装置造のによって別のボード・レートによって3つの装置をeasyTRX2Sの単位にplugedできる入れなさい。 少なくとも外的なケーブルハーネスはスイッチによって「サイレント・モード」または「鍋鍋非常呼出」のへの変更のようにfunctionaly外部委託のための可能性を与える。 統合されたVHFのアンテナディバイダーは会計情報システムおよびHFラジオのために既存のVHFを同時に使用するために可能になる。 入って来る信号が分かれている前に、作り付けの前置増幅器はphisical損失を避けるために信号強度を高める。 統合されたGPSのアンテナはこの会計情報システムのトランシーバーの単位の新しい部分である。 これはeasyTRX2iGPSがポリエステルボートで使用される筈ならデッキに取付けられる外面GPSのアンテナの必要性を減らす。 ステンレス鋼の容器のためにこの単位は有用ではない。 単位に別のGPSのアンテナを接続しなければならない。 付録IGPSが付いているeasyTRX2Sの単位は50のchanelの受信機が付いている統合されたGPSのアンテナを含んでいる。 これらの単位はpolyestherのボートの使用のためにGPSの干渉がないので設計されている。

---

カタログ

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。