中速船舶モーター V31 series
ディーゼル式Tier 1

中速船舶モーター
中速船舶モーター
中速船舶モーター
中速船舶モーター
中速船舶モーター
中速船舶モーター
中速船舶モーター
お気に入りに追加する
商品比較に追加する

特徴

タイプ
中速
供給
ディーゼル式
その他の特徴
Tier 1
動力

4,880 kW, 6,100 kW, 7,320 kW, 8,540 kW, 9,760 kW (6,635 hp)

詳細

Wärtsilä 31は、新世代の中速エンジンで初めて使用され、効率と全体的な排出性能において新たなベンチマークを打ち出しました。 Wärtsilä 31は8~16気筒構成で入手可能で、出力出力は4.7~9.8MWで、720および750rpmです。 Wärtsilä 31の発売は、クラス内のどのエンジンでも最高の燃費を持つ4ストロークエンジンを導入しました。 同時に、全動作範囲にわたって卓越した性能を維持します。 モジュラー設計により、メンテナンス時間とコストを大幅に削減できるため、電力の可用性が向上し、スペアパーツの必要性が軽減されます。 Wärtsilä 31は、世界で最も効率的な4ストロークディーゼルエンジンの 利点としてギネス世界記録に認められています。 Wärtsilä 31は、船舶のライフサイクル全体を通じて高い効率と環境価値を保持しています。 広い動作範囲で最小の燃料消費量。 そのセグメントで最も高いシリンダーパワー、610キロワット/シリンダー。 ディーゼル、デュアル燃料(DF)、純ガス(SG)バージョンがあります。 ガス使用時はIMO Tier 3規制に適合し、ディーゼル燃料使用時はSCRに適合します。 SCRは燃料消費に最小限の影響を与えます。 広範な検証とWärtsiläの膨大な製造経験によって保証された信頼性。 Wärtsiläの広範なグローバルサービスネットワークによってサポートされています。

---

カタログ

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。