ボート用犠牲陽極 ZINK25C
亜鉛

ボート用犠牲陽極
ボート用犠牲陽極
ボート用犠牲陽極
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

応用
ボート用
素材
亜鉛

詳細

塩水や汽水での航行には、亜鉛アノードの使用をお勧めします。 塩水または汽水域での航行には、亜鉛アノードの使用をお勧めします。アノードによるカソード保護は、水中のすべての金属部品を保護するために「必須」です。そのため、スチールボートだけでなく、木製、グラスファイバー、アルミニウム製の船体にもアノードが必要となります。VETUSの亜鉛アノードの材料は、可能な限り最高の規格である米国ミル-A-18001 K.仕様に準拠しています。これらの仕様を満たしていないアノードは、ほとんど、または全く効果がありません。 すべてのVETUSアノードは流線型で、スチール船体に溶接可能な特製スタッド、またはグラスファイバーや木製ボート用の特殊なスルーハルボルトで取り付けられます。これらのスタッドとボルトは別途ご用意しております。 ご注文の際は、必ず船体の材質をご指定ください。すべての金属部品は陽極と直接接触しなければなりません。そのため、例えばグラスファイバー製の船体に供給されるボルトは、金属部品と接触できるようにワイヤーで接続されていなければなりません。ファイバーグラスや木製のボートでは、金属部分だけを保護しなければなりません。 アノードは接続キットを除いて供給されます。アノードタイプ25の場合は2つの接続キットが必要です。すべてのVETUSアノードには、ボートの塗装作業へのダメージを防ぐために、取り付け側に保護塗料の層があります。

---

カタログ

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。