ジョッキーシート Compact
ボート用調節可能吊り下げ付

ジョッキーシート
ジョッキーシート
ジョッキーシート
ジョッキーシート
ジョッキーシート
ジョッキーシート
ジョッキーシート
ジョッキーシート
ジョッキーシート
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

タイプ
ジョッキー
応用分野
ボート用
機能
調節可能, 吊り下げ付
その他の特徴
オーダーメイド, コンパクト, カーボン
シートの高さ

最少: 700 mm
(28 in)

最大: 800 mm
(31 in)

750 mm
(30 in)

ベースの長さ

480 mm
(19 in)

ベース幅

250 mm
(10 in)

重量

17 kg, 24 kg
(37 lb, 53 lb)

詳細

Ullman Compact Jockey Seatは、高速船の乗員・乗客を怪我から守るために設計されました。このシートは体の姿勢を最適化し、Ullmanのセミアクティブ・プログレッシブ・ショック軽減システムが衝撃時の大きな力に対処します。 コンパクト・シートは、兄弟モデルのビスカヤやパトロールに比べ、背もたれが低く、サドルサイドが短いため、またがった姿勢を横方向からサポートします。低く、幅の狭いシートデザインは、限られたスペースでの取り付けを可能にし、優れた快適性とサポート性を提供する。シートの形状をさらに改善するため、コンパクトシートにはカーボンファイバー製のトップハンドルが装備され、シートの後ろに立ったり座ったりするパッセンジャーをサポートする。背もたれ後部には、ギア用のジッパー付きネオプレーン製ポーチが装備されている。 アクセサリー ウルマン・コンパクト・ジョッキー・シートには3種類のベースがあり、カスタム・ベースに取り付けるためのベースなしでの納品も可能です。オプションのアクセサリーには、アジャスタブルダンパー、フットレスト、アームレスト、ラテラルサポート、フロントシートハンドル、ブラックPUR断熱ハンドル、エアテックラップベルト、シートベース内ギア収納用防水ハッチなどがある。 コンパクトシートの特徴 限られたスペースにフィットするよう設計。 座る人よりもスペースを取りません。 馬蹄形のハンドル - 後ろに座っている乗客や立っている乗客のために。 背もたれの前面にパッドを追加。 すべてのUllmanジョッキー・シートに共通する特徴 Ullmanセミアクティブ・プログレッシブ・ショック・ミティゲーション・システム 衝撃時の大きな力を処理、緩和。 人間の筋肉反射システムとの相乗効果。 衝撃を76%軽減 自己冷却型プログレッシブ・ダンパー。

---

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。