船外機センターコンソールボ-ト HAWK BR
デュアルコンソール水上スキースポーツフィッシング

船外機センターコンソールボ-ト
船外機センターコンソールボ-ト
船外機センターコンソールボ-ト
船外機センターコンソールボ-ト
船外機センターコンソールボ-ト
船外機センターコンソールボ-ト
船外機センターコンソールボ-ト
船外機センターコンソールボ-ト
船外機センターコンソールボ-ト
船外機センターコンソールボ-ト
船外機センターコンソールボ-ト
船外機センターコンソールボ-ト
船外機センターコンソールボ-ト
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

モータータイプ
船外機
デッキレイアウト
デュアルコンソール
用途
水上スキー, スポーツフィッシング
素材
アルミニウム製
定員
7人
ブリッジレイアウト
日光浴, ロール バー
長さ

5.7 m (18'08")

2.13 m (6'11")

モーター出力

60 ch, 115 ch (60 hp)

燃料積載量

115 l (30 gal)

詳細

ホークBR 2019年、シルバーはオールニューのシルバーホークBRを発売します。シルバーホークのリニューアルは決して小さな化粧品のアップデートだけではなく、アルミ船体の一新、ステアリングコンソールやフロントガラスの一新、インテリアの一新など、ボートモデルのフルリニューアルが行われています。 人気者の復活 - 新型シルバーホークBR 2019年、シルバーは2月に開催されるヘルシンキ・ヴェネ19ボートショーで初公開されるオールニューモデル「シルバーホークBR」を発表しました。シルバーホークのリニューアルは決して小さな化粧品の更新だけではなく、オールニューのアルミ船体、新しいステアリングコンソールとフロントガラス、そしてオールニューのインテリアなど、ボートモデルがフルリニューアルされました。ホークBRは、シルバーモデルの中でも特にファミリーボートやアクセスボートユーザーに人気のモデルとなることが予想されます。 シルバーホークはシルバーモデルの中でも特に重要な存在であり、1991年から今日に至るまでに販売されたボートのうち、約半数がホークの船体の異なるバージョンでした。1991年から今日に至るまで販売された全てのボートの約半数は、ホークの船体を変えたモデルでした。新しいデザインは、フィンランドのデザインエージェンシーNavia Designとシルバーの製品開発チームの協力によるものです。 船体デザインは、特に2016年と2018年に発売された「イーグルBR」と「フォックスBR/アヴァント」からインスピレーションを受けています。

---

ビデオ

カタログ

Silver English
Silver English
44 ページ
silver_2013
silver_2013
40 ページ
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。