船用減速装置
エンジンクラッチ付き単一出力

船用減速装置
船用減速装置
船用減速装置
お気に入りに追加する
商品比較に追加する

特徴

応用
船用
用途
エンジン
その他の特徴
クラッチ付き, 単一出力, 単一入力
動力

最少: 2,000 kW (2,719.2 hp)

最大: 18,000 kW (24,473.2 hp)

詳細

ロールスロイスの減速装置の範囲は作り付けのクラッチおよび推圧ブロックとの証明されたsingle-input single-output設計である。 それらに大きいシャフト発電機が運転されることを可能にするおよび電動機が得家の推進力のためのまたはハイブリッドシステムの一部とする力を入れるあるいろいろな力離陸。 力、トルクおよびシャフトのオフセットは容器の広い範囲のためのエンジン力か速度およびプロペラの回転の点では流れおよび予想された市場の需要に対応する。 大きい縮小率はすべての普及した中速度エンジンを可能にし、遅く、有効なプロペラの速度を与える。 それらは6.25:1までワン・ステップ減少とおよび最高のツーステップの減少指定することができる。 12までの比率: 1。 AGHCのタイプ: 最高。 トルクは- 90から950 knmを出力した 縦および横のシャフトのオフセットの範囲と利用できる 4つの構成は指定することができる: 標準的なAGHC 第一次PTI/PTOのP 二次PTOとのS 二次PTO及びクラッチが付いているSC

---

カタログ

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。