エポキシ樹脂樹脂 1000
ラミネート加工用

エポキシ樹脂樹脂
エポキシ樹脂樹脂
エポキシ樹脂樹脂
エポキシ樹脂樹脂
お気に入りに追加する
商品比較に追加する

特徴

タイプ
エポキシ樹脂
応用
ラミネート加工用

詳細

多目的エポキシシステム 室温硬化 低粘度と良好な湿潤特性 67ºCから108ºCまでのTG 余分な遅い、標準、速い、および湿気の多い環境の選択硬化剤 詳細 RESOLTECH 1000は、広範囲に配合された多目的エポキシ樹脂システムですアプリケーションです。 これは、既存のすべての補強布で構造複合部品を製造することができます。 これは、フィラメント巻線、ウェットレイアップ、輸液、RTM、プレスプロセスを対象としており、利用可能な最も最新のエポキシ化学を使用しています。 また、コーティングに1000樹脂システムを使用することも可能です。 初期粘度が低いため、繊維補強の徹底的な濡れが可能で、樹脂/硬化剤混合物の優れた空気放出特性を提供します。 RESOLTECH 1000システム配合は、室温硬化条件で利用可能な最高の架橋を保証します。 硬化剤の選択:1003(余分な遅い)、1006(標準)、1008(高速)は、このシステムに優れた汎用性を提供し、1015硬化剤は湿潤および低温環境でのアプリケーションを可能にします。 1000@@ システムのチキソトロピックバージョンである1000Tは、他のすべてのRESOLTECH樹脂システムのような垂直用途の要求に応じて利用可能です。 最新のEU規制(CE)n°453/2010に続くこの2015年の改善された健康と安全配合は、ユーザーに低い毒性を付与し、労働者のリスクを軽減します。これは、皮膚の接触や蒸気への曝露が可能なオープン型や手のレイアップ状況で製品を使用する人にとって特に重要です。完全に避けることは困難である。 特長 TG (°C) 108 混合密度 1.12 混合粘度 (mPa.s) 395-2,200 ゲル時間 70 mL で、4 cm 23°C 23m-12h15m で

---

カタログ

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。