酸素センサー 525 / 505
養殖用

酸素センサー
酸素センサー
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

測定可能値
酸素
応用
養殖用

詳細

これらのプローブは送信機を内蔵しており、低電圧電源で駆動されます。 これらは、環境モニタリングを目的としています。 525は標準プローブ型センサーを搭載し、5.5Vの低い電源電圧で動作します。出力信号は0-2.5Vで、消費電力は非常に低いです。 ソーラーパネルを電源として使用する場合に最適です。 525 Tは、2つの出力信号を備えたDOプローブと温度プローブを組み合わせたものです。 Model 505は、プロファイルセンサーまたは海洋センサーを取り付けることができ、センサからのミリボルト出力を直接使用できないソンドに組み込むことを目的としています。

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

OxyGuard International A/Sの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。