モーターボート用自動操縦装置
SAS-70

{{requestButtons}}

特徴

  • 応用:

    モーターボート用

詳細


特長

• ハイコントラストの5.6インチカラーTFT LCD
• マルチトーカーマルチリスナー
• 様々なナビゲーションデータが1つの画面
に表示され、オートステアリングの濃度を向上 • 幅広い用途がデータライン共有

(水深/温度、船舶スピード、 燃料ゲージ、風向/速度ユニット、AIS、リモコンなど)
• 既存のオート
パイロットシステムに接続するだけで • GPSプロッタとの自動ナビゲーションインターフェースで利用可能



• ディスプレイ:5.6インチカラーTFT LCD
• 電源:24VDC
• 消費電力:最大 15W
• 見出し角度分解能:0.5。 (電子コンパス)
• 方向設定分解能: 1。
• 温度:-15 ℃ 〜 + 55 ℃。

これは自動翻訳です  (英語の原文を読む)