ボート用AIS Engine 3船舶A クラスB クラス受信機

ボート用AIS
ボート用AIS
お気に入りに追加する
比較検索に追加する
参考価格

特徴

応用
ボート用, 船舶
タイプ
A クラス, B クラス受信機

詳細

Aisエンジン3 AISエンジン3には、「SeaClear」の無料コピーとボード上のソフトウェアの試用版が付属しています。 PCの9ピンのシリアルポートと12ボルトの電源ケーブルに接続するためのデータケーブル AIS Engine 3と従来の海洋アンテナは、PCまたはAIS互換プロッタで船舶のプロットを開始するために必要なすべてです。 このソフトウェアは、Windows 95、98、ME、XP、2000、NT、Vistaで実行され、船舶がプロットされる世界地図が含まれています。 画面上の任意の容器を選択し、そのAISデータを表示することができます。 これはまた、AISエンジンに含まれている船舶名、MMSI番号、位置、コールサイン、宛先などを含み、GPS(RMC文)のためのオプションの入力です。 この接続により、ユーザー自身の船は、その緯度と経度がウィンドウに表示されたチャート上に表示されます。 装置は、A または B AIS チャネルのいずれかで出荷を受け取ることができます。 デフォルト設定では、2 つのチャンネルが交互に切り替わります。 AIS エンジンは、プロッタや AIS 入力機能を備えた他の PC ソフトウェアでも使用できます。 ソフトウェアサプライヤとの互換性を確認してください。 ITU-1371 に対応する VDM AIS ストリングを受け入れるには、38,400 ボーの NMEA 0183HS 入力が必要です。 お使いのPCが予備の9ピンのシリアルポートを持っていない場合は、USBコンバータへの低コストのシリアルは、オプションの追加として利用可能です。 技術データ 動作周波数 — 162.025および161.975 mHz 電源電圧 — 10~16ボルトのDC 電源電流 — 43mA すべてのクラスAおよびB AISメッセージ中継 アンテナ入力 — 50オームBNC データコネクタ — 9ピン「D」タイプの 取り付け — 2つの成形フランジ経由 寸法 — 115 x 100 x30mm 出力フォーマット — GPSからのITU-1371 NMEA RMCに準拠したVDMカプセル化ストリング

---

カタログ

2014 brochure
2014 brochure
41 ページ
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。