船内スターンドライブエンジン 2.8L
ディーゼルボート用コモンレール

船内スターンドライブエンジン
船内スターンドライブエンジン
船内スターンドライブエンジン
船内スターンドライブエンジン
船内スターンドライブエンジン
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

タイプ
船内スターンドライブ
動力源
ディーゼル
用途
ボート用
技術
コモンレール, ターボ過給
大気汚染防止基準
Tier 2
動力

220 ch (220 hp)

詳細

2.8L (220馬力) コンパクトで高い耐久性 ツインまたはシングル構成のミッドレンジ船舶にさらなるパワーを提供します。 電力 (mhp / kW) 220 / 160 最大RPM(WOT) 3800 エンジンタイプ Inline 4 排気量(L) 2.8 重量(エンジンのみ) 794 lbs / 360 kg 静かな乗り心地 高圧力のコモンレール燃料噴射装置は燃費を保証するだけでなく、騒音・振動・ハーシュネス(NVH)と煙と臭いを最小限に抑えます。これらはボートに乗る多くの人々がつい最近までのディーゼルで不快に思っていた要素です。 新たなエンジンを備える理由 これらのディーゼルエンジンは、 軽量でコンパクトなデザインにより、古びて燃料をがぶ飲みする多くのガソリンエンジンのための、交換用としての理想的な差し込み式パワーパッケージとなりました。Mercuryの駆動装置は多岐にわたり、スターンドライブ式ボートのオーナーにとってくほど多様な使い道があります。 最高のパフォーマンス 見事な加速や素早いスロットル応答は、ターボチャージャーと海水後部冷却器を内蔵した実績あるコモンレール式燃料システムによって実現されています。このエンジンが、高トルクと最適な燃料消費といったディーゼルエンジンの重要な利点を円滑な性能に結び付けています。 直感的デザイン 最新式のコントロールモジュールとMercury SmartCraftの互換性により、主要なエンジン機能の完全制御を実現しています。SmartCraftデジタルスロットル&シフト (DTS) は、滑らかなシフト変更、素早いスロットル応答、ハイテクなデジタルコントロールを提供します。

カタログ

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。