船用融解キャビネット
TCR 120R

{{requestButtons}}

特徴

  • 特性:

    船用

詳細

冷凍・保持機能と組み合わせた解凍/除霜を協調します。 リモート冷却システムR134Aへの接続用。 右ヒンジ付きドア。 トロリーGN2/1、ドリップトレイキャップとトロリー用ガイドレール、13 個のバスケットGN 2/1。 GN1/1用のコンテナとトロリーはオプションとして利用できます。 注意:Loipartの起動と試運転は、保証が有効であるために必要とされる別途引用されます。

• 最適化されたデフロ
スティングシステム • リフリゲレーターとデフロスタを組
み合わせ • リード時間の短縮
• オート

マチッククリーニングサイクル • HACCPの要件に対応 • 簡単なメンテナンス
• スペース節約

解凍キャビネット TCR120Rのクリーニング完全に制御するための革新的な新製品 冷凍/保持機能と組み合わせた解凍性能。
食品用プローブによって監視される高気流、低温蒸し、精密な制御のユニークな組み合わせにより、解凍プロセス全体を通じて完全な鮮度が維持されます。 食品を解凍すると、キャビネットは自動的に解凍モードから冷凍に切り替わります。
従来の方法と比較すると、このインテリジェントな解凍テクニックの使用は、最大 10 倍速く解凍し、最大 50 % の減量と80 〜 90 % の床面積の節約を意味します。
キャビネットは、滑らかな側面、丸みを帯びたコーナー、簡単に取り外し可能なファンケーシングを備えたステンレススチールのみで作られています。 内蔵の蒸気発生器は、ユニークな洗浄と殺菌プロセスを提供します。 ユニットは右手ヒンジ付きリバーシブルドアで配送されます。

これは自動翻訳です  (英語の原文を読む)

その他の製品Loipart

Refrigeration