水上防波堤
スチール製

水上防波堤
水上防波堤
水上防波堤
水上防波堤
水上防波堤
水上防波堤
水上防波堤
水上防波堤
水上防波堤
水上防波堤
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

タイプ
水上
素材
スチール製

詳細

浮遊式防波堤 Kropf Marine社では、商業用のフローティングドックシステムの他に、マリーナや港の保護を目的としたフローティング防波堤・消波堤も製造しています。浮体式防波堤は、永久防波堤に比べて費用対効果の高い代替案となる場合が多く、また浮体式構造の場合は許可を取得しやすいのが特徴です。 この頑丈な鋼製の浮体構造物は、それぞれの場所の明確な要件と基準に合わせて特別に設計されています。現場の状況や必要とされる保護レベルに応じて、様々なデザインが用意されています。 Kropf社では、システムの設計・製作から納品・設置までを一貫して行っている。 構造 当社の一般的な設計コンセプトは、大口径のスパイラル溶接鋼管を各セクションの浮力および主要構造要素として採用しています。溶接されたバッフル構造がフロートチューブの下に吊り下げられており、波のエネルギーを分散・反射させることで、ウェーブアッテネーターの風下にあるボートや施設を保護しています。 すべてのスチール表面はサンドブラストされ、長寿命のために当社の先進的なDevoe "Bar-Rust "エポキシ塗布プロセスでスプレーコーティングされています。 セクションは、過酷な環境下での長年の経験から開発された高強度のセミフレキシブルな接続システムで結合されています。 これらの防波堤構造は、通常、湖底に設置された巨大なコンクリートウェイトに固定された頑丈な亜鉛メッキのアンカーチェーンで所定の位置に係留されます。エネルギーの高い場所では、当社独自の衝撃吸収キャニスターをコンクリートアンカーやチェーンと組み合わせて使用します。

---

ビデオ

カタログ

この商品のカタログはありません。

Kropf Marineの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。