水路調査用ソナー M3 SONAR®
マルチビーム携帯型

水路調査用ソナー
水路調査用ソナー
水路調査用ソナー
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

用途
水路調査用
技術
マルチビーム
その他の特徴
携帯型

詳細

最大 500m、最大 4000 mの水深ポータブル、コスト効率に優れた軽量ソナー 1 台のソナーヘッドから画像処理および海底測定データセットを生成 マルチビームの速度でシングルビーム画像品質を生成 GeoTIFF 出力を提供し、サードパーティを使用してリアルタイムのモザイクを作成します IHO Special Order & 1Aに準拠したソフトウェア リニアFM、CW、ドップラーパルスを使用 M3 Sonarの革新的な設計では、2 組の補完的なトランスデューサを使用しているため、同じヘッドで画像データと水深データの両方を生成できます。 M3 Sonar ならではの特許取得済みのeIQ(強化画像品質)モードであり、前例のない明瞭さでマルチビーム画像を生成します。 M3 Sonarは、複雑なパルスを使用してアプリケーションを構成する機能を備えています。 システムは、オペレーターは、アクティブな ping とパッシブリスニングモード、ドップラー、リニア FM と CW イメージングモードで複数の真のズームウィンドウ (最大 4) をインターリーブすることができます。 データ出力は、Caris、EIVA、Hypack、QINSy などのさまざまなサードパーティ製ソフトウェアと互換性があります。 M3 Sonarは、リアルタイムの3 次元点群を生成し、ターゲットまたは物体を迅速に検出できます。 USV/ASV/ROVおよびデュアルヘッドの導入に関する浅い水の調査に最適です。

---

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。