ボート用ルートコンパス / 電子 / 縦型 / サドル上
KGC-222

{{requestButtons}}

特徴

  • 用途:

    ボート用

  • タイプ:

    電子

  • 方位:

    縦型

  • 設置:

    サドル上

  • その他の特徴:

    GPS

詳細

特長
4.0インチLCDディスプレイユニット

KGC-222は、ディスプレイとアンテナの2つの主要コンポーネントで構成されています。
ディスプレイユニットには、プロセッサ、レシーバー、LCDディスプレイが内蔵されています。

バックアップセンサー内蔵。

バックアップセンサーは、船舶が橋の下を通過するような場合にGPS 信号が中断された場合でも、出力の見出しを可能にします。

ピッチ/ロールとヒービングデータ出力。

KGC-222をヒービング補正機能付きエコーサウンダーと併用すると、ヒーブや波の影響を受けずに安定した海底が得られます。

オプションのジャンクションボックスJB-35を接続して5まで拡張可能な3つの見出しデータ出力ポート。

SBASS(WASS / EGNOS)がイネーブルになっています。

これは自動翻訳です  (英語の原文を読む)