船用レーダー JMA-2300MK2
MARPAAIS付き

船用レーダー
船用レーダー
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

応用
船用
タイプ
MARPA
その他の特徴
AIS付き

詳細

特徴 JMA-2300MK2は、最新のデジタル信号処理を採用し、新設計のスキャナをはじめとするコンパクトな設計で、優れたターゲット識別・検出能力を発揮します。 システムオンチップ JMA-2300MK2シリーズに搭載されているSoC(System-on-Chip)は、JRCのエンジニアが開発したものです。 角砂糖以下の小型チップでありながら、高い性能を維持しています。同時に、SoC技術により、小型レーダーの電力効率を高めています。 AISとMARPA+ 新レーダーは、AISシンボル50個、MARPA+追尾目標10個を標準で表示する機能を搭載しています。また、高品質な表示機能により、目標の識別力が向上しています。 MARPA+は、JRCの前身であるJMA-2300シリーズに搭載されていたMARPA+の技術を継承したものです。MARPA+では、手動または自動での目標追尾がより確実に行えるようになりました。 DirecTrak 新型レーダーには、DirecTrakと呼ばれるAISをベースにした簡単な船舶検索機能が搭載されています。この機能は、AISで受信した船舶のうち、最も近い50隻を表示するものです。リストから船舶を選択すると、選択した船舶の航続距離と方位が表示されます。 セミコンスタビュー JMA-2300MK2は、大型レーダーに搭載されているJRCの特許技術をベースに、セミコンスタビューを搭載しています。 これにより、陸上やマスなどの固定目標に干渉されることなく、ヘッドアップモードでも真の軌跡を表示し、目標を高速に処理することができます。

---

カタログ

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。