船用エコー水深測量機
JFC-130

MyNauticExpoにお気に入りを追加する
比較検索に追加する 比較検索から削除する
船用エコー水深測量機 船用エコー水深測量機 - JFC-130
{{requestButtons}}

特徴

  • 用途:

    船用

詳細

高い可視性

JRCのJFC-130のエコー音響器は10.4の」高い定義色LCDの表示を組み込む。 革新的な表示モードは4種類の16の色グラデーションおよび背景色を選び、見ることを可能にする。 日夜モードは特定の昼間操作を支えてまた利用できる。
簡単な操作

操作のパネルのキーそして制御は最小になる。 感受性、散乱拒絶およびSTCは海域、季節および採取方法によって精巧に調節可能である。 3つのタイプの漁区または魚種は表示され、貯えることができる。 それらが画面上なら、魚種の漁区のどのタイプでも注文ボタンを単に押すことによって別のタイプへの調整置き。
明確な検出

ゼロライン機能の採用は、新しいトランスデューサーラインをより良くさせる。 600 (JFC-130)そして300の(JFC-130HP)脈拍または1分あたり多くの高速放出は地上水の小さい魚がはっきり検出されることを可能にする。 16の色グラデーションの最下の拡大の表示は海底からの底魚を明瞭に区別する。

これは自動翻訳です  (英語の原文を読む)