クルージングセーリングヨット 65
キャビン3室キャビン4室セントラル コックピット

クルージングセーリングヨット
クルージングセーリングヨット
クルージングセーリングヨット
クルージングセーリングヨット
クルージングセーリングヨット
クルージングセーリングヨット
クルージングセーリングヨット
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

使用目的
クルージング
キャビン数
キャビン3室, キャビン4室
デッキレイアウト
セントラル コックピット
全長

19.86 m (65'01")

5.04 m (16'06")

喫水

4 m (13'01")

排水量

30,382 kg (66,980.84 lb)

モーター出力

250 ch (250 hp)

燃料積載量

450 gal

清水タンク容量

1,514 l (400 gal)

詳細

フレンドシップ・ヨット・カンパニーは、最高の品質と価値を備えた革新的なデザインを提供するというミッションを忠実に実行し、スループ型の「フレンドシップ65」を発表しました。 フレンドシップ65の船型は、テッド・フォンテーヌによって改良されたキール/センターボード式の船型を進化させたものです。65型は53型や75型と同様に、余裕のあるビームで船体の安定性を高めています。フレア状のバルブキールと組み合わせることで、背が高くパワフルなセイルプランを搭載することができ、帆走性能を最大限に引き出すことができます。65の前方の水中部分はわずかにV字型になっており、難しい海でのスムーズなエントリーを可能にしています。また、この船型は揚力を高める効果があることが証明されており、深い格納式センターボードによってさらにその効果を高めることができます。 65の低い接液面の船型は抵抗を最小限に抑えると同時に、大きな室内容積を確保しているため、海の優しさを感じさせる動きで高速かつ快適な航海を可能にしています。また、浅い喫水のキールとセンターボードを採用しているため、同サイズのヨットでは不可能な浅い場所への停泊が可能なのも魅力です。 後部コックピット/ピロトゥースのデザインは、このデザインで期待される長距離オフショア航海のための完全な保護と快適さを求めるあるお客様の要望から生まれたという点で、フレンドシップ65のデザインはユニークです。このヨットの開発にあたっては、耐航性、帆走性能、オフショアでの快適性を重視しました。フレンドシップ65の特徴は、通常の船にはない室内設備を備えていることです。

---

カタログ

FRIENDSHIP 65
FRIENDSHIP 65
1 ページ
Friendship 50
Friendship 50
5 ページ
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。