フリーライドウインドサーフィンボード GECKO LTD
フリームーブ

フリーライドウインドサーフィンボード
フリーライドウインドサーフィンボード
フリーライドウインドサーフィンボード
フリーライドウインドサーフィンボード
フリーライドウインドサーフィンボード
フリーライドウインドサーフィンボード
フリーライドウインドサーフィンボード
フリーライドウインドサーフィンボード
フリーライドウインドサーフィンボード
フリーライドウインドサーフィンボード
フリーライドウインドサーフィンボード
フリーライドウインドサーフィンボード
フリーライドウインドサーフィンボード
フリーライドウインドサーフィンボード
フリーライドウインドサーフィンボード
フリーライドウインドサーフィンボード
フリーライドウインドサーフィンボード
フリーライドウインドサーフィンボード
フリーライドウインドサーフィンボード
フリーライドウインドサーフィンボード
フリーライドウインドサーフィンボード
フリーライドウインドサーフィンボード
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

用途
フリーライド, フリームーブ
体積

100 l, 110 l, 122 l, 135 l, 148 l (26 gal)

長さ

239 cm, 242 cm, 246 cm, 250 cm (94 in)

66 cm, 72 cm, 77 cm, 79 cm, 83 cm (26 in)

表面積

10 m² (107.6 ft²)

詳細

使用範囲の広いフリーライドボードです。超軽量で剛性の高いサンドウィッチライトフィニッシュを採用したこのボードは、次のレベルへと進む野心的なウィンドサーファーにとって理想的な選択肢です。ハーネスに接続しての最初のランから、フルプレーニングでのパワージャイブまで、Gecko LTDは常にあなたをサポートします。 2013年以来、Geckoという名前は、私たちのフリーライドボードのコンセプトを表しており、さらに向上することが保証されています。薄くて幅広の形状は、長年にわたって微妙に変化してきました。ボリュームが完璧に分散されているので、驚くほど安定しており、同時に非常にスポーティなライディングが可能です。 薄いレールは、特にジャイブ時にそのポテンシャルを発揮し、あらゆるターンで最高のグリップを発揮します。さらに、ワイドテールと大きなプレーニング面は、マネウバー時のコントロール性を高め、2つの突風の間でもプレーニングを保つことができます。 バイアックス・グラスとEPSコアを使用したLTDバージョンでは、ボードは驚くほど軽いだけでなく、同様に耐久性と剛性があります。Gecko LTDは、非常に乗りやすく、スポーティでダイレクトなフィーリングを提供します。 1 軽量仕上げと軽量化のためのグラフィック 2 90°ファイバーレイヤー 3 45° Biaxファイバーレイヤー 4 非常に強力なヒールウッドパッチ 5 Biax Glassヒールフォースパッチ 6 90°ファイバー補強層 7 高密度PVCサンドウィッチコア 8 バイアックス・グラス補強材 9 90°ガラス補強層 10 超軽量ファイバー層 11 バイアックス・グラスTストリンガー 12 超軽量EPSコア この高品質なフルBiaxガラスとフルPVC仕様をサンドイッチ構造と組み合わせることで、重量/剛性/フレックス比を最適化しています。

---

ビデオ

カタログ

WS Brochure 2014
WS Brochure 2014
55 ページ
WINDSURFING 2018
WINDSURFING 2018
48 ページ
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。