船用廃棄物シュレッダー UMS 2530

船用廃棄物シュレッダー
船用廃棄物シュレッダー
船用廃棄物シュレッダー
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

応用分野
船用

詳細

エバックUMS2530は、一般廃棄物やペットボトル、アルミ缶など様々な廃棄物を細断するために設計された小型シュレッダーです。廃棄物をフレーク状にすることで、残った液体を排出することができます。ゆっくりと回転するシュレッダーのため、騒音は最小限に抑えられています。 機械の安全性を確保するために、上部には特別に設計された投入ホッパーが設置されています。この装置は、船から出るゴミの量を分量に応じて最大80%削減することができ、保管スペースの削減にもつながります。細断された材料は、標準的な90リットルのウィリービンに集められ、取り扱いや陸上への輸送が容易になります。Evac UMS 2530は、DNV Maritimeによる海上・洋上設置を目的とした審査・試験を受けています。また、電気系統はIEC 60092規格に準拠しています。 メリット コンパクトなデザイン 耐久性に優れたHARDOX鋼製のシュレッダーヘッド ほとんどの種類の廃棄物を細断可能 詰まりが発生した場合の自動反転機能 低いノイズレベル セミオートマチック操作 設置やメンテナンスが簡単で、安全に使用できる ユーザーフレンドリー DNV Maritime Assessment/Verificationレポート

---

カタログ

UMS 2530
UMS 2530
2 ページ
EVAC UMS 5050
EVAC UMS 5050
2 ページ
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。