1. 設備
  2. 推進・エンジン制御
  3. 側面スラスタ-
  4. Dutch Thrustleader Marine Propulsion

アジマススラスタ- DTLMP electric and hybrid propulsion
固定側面

アジマススラスタ-
アジマススラスタ-
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

タイプ
方位角, 舵, 固定, 側面, Voith
応用
ボート用, 業務ボ-ト用, 船用, セーリングスーパーヨット用, 艀用, タグボート, AUV
電源
DC, AC, バッテリー式, ディーゼル発電機付きハイブリッド
その他の特徴
トンネル型, 逆回転スクリュー, 格納, ダブル スクリュー, 小型, Lドライブ, Zドライブ, デッキマウント, ノイズ低減, 可変ピッチプロペラ
推力

最大: 550 kN

最少: 4 kN

出力

最大: 3,800 kW (5,166.6 hp)

最少: 30 kW (40.8 hp)

詳細

オランダのスラスターバッテリー駆動の海洋推進 - アジマスとトンネルスラスター。 今日の世界は、クリーンで環境に優しい船を求めています。IMOの戦略は、2050年までに温室効果ガスの排出を大幅に削減することです。 電気船やハイブリッド船での航行は、燃料費、維持費、排出量の大幅な削減につながる。短期的には小型船にとってはむしろ現実的である。 オランダのThrustleader海洋推進の製品は、小型船だけでなく、大型船の両方のためのバッテリ駆動のドライブと簡単にインタフェースします。 ノルウェーのバルメン-バルムンド航路を運航する新造カーフェリーのために、Marin Propulsion社は主推進用にRINAクラスのL-drive方位スラスターシステムを供給しました。 フェリーはバッテリーを搭載したフルエレクトリックで、ターミナルのバルメンとバルムスンドで陸上の電力から充電しています。フェリーは長さ30mの双胴船で、2つの船体の間の両端に方位推進スラスターが付いています。 操縦性と低エネルギー消費が課題となっています。

---

カタログ

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。