船外機インフレータブルボート MV 31 MITO
ツインエンジンリジッドセンターコンソール

船外機インフレータブルボート
船外機インフレータブルボート
船外機インフレータブルボート
船外機インフレータブルボート
船外機インフレータブルボート
船外機インフレータブルボート
船外機インフレータブルボート
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

モータータイプ
船外機
エンジン数
ツインエンジン
船体のタイプ
リジッド
デッキレイアウト
センターコンソール
定員
20人
キャビン数
キャビン付き
ブリッジレイアウト
日光浴
その他の特徴
牽引
長さ

9.4 m (30'10")

詳細

小屋の肋骨-妥協のない質 洗面所が付いている4つの睡眠の停泊、浴室、および食料貯蔵室と合うMV 31水戸は標準的である。私達は重量を減らし、燃料効率を高めるボートを薄板にするのに真空の注入の技術を使用する。更に、小屋は最先端の特徴と来る:私達が小屋の壁の特別な中心の絶縁体の一致によって達成したのは健全な絶縁材である。 低質量のために私達は余分土台をこのtourerおよびボートの引きずる可能性を損なわないで非常に効果的なエンジンの出力に与えてもいい。 競争準備ができたボートは2つのF250 Yamaha船外エンジンを含んで2.45tよりより少しの重量を量る。3.5tの重量を量るトレーラーを引けばおおよそ3,150kgの総引きずる負荷を得る。 MVのクラスのボートは次の特徴を備えている: - ボートの外皮を製造するための最新式の真空の注入の技術 - 高められた安定性と結合される最高の重量の軽減 - 形の強さを高めるサンドイッチ構造 - 減らされたガソリン消費 - 最大限に活用された深い「V」の外皮による荒波のより容易な遠洋航海 - ボートの高められた貯蔵の容積そしてより大きい中の長さ

---

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。