船内機 M 32 C
推進ディーゼル業務ボ-ト用

船内機
船内機
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

タイプ
船内, 推進
動力源
ディーゼル
用途
業務ボ-ト用
技術
ターボ過給機付き, 燃料直噴
動力

最大: 4,500 kW (6,118.3 hp)

最少: 2,880 kW (3,915.7 hp)

詳細

M 32 Cロングストロークエンジンシリーズは船舶産業において広く支持されており、この出力クラスでは他に並ぶもののない成功を収めています。 1994年の発売以来、1,600基以上のエンジンが販売されています。 その内80 %は船舶推進用エンジンで、残り20 %は発電装置です。 M 32 Cシリーズは純正の重油エンジンであり、委託された全エンジンの75 %は経済的な重油を燃料としています。 M 32 Cロングストロークシリーズは内径320 mmで、この内径サイズのエンジンの市場では引き続き業界をリードしています。 開発で最も重視されたのは、お客様に最大の利点を提供するための要件、つまり経済性と運転時の信頼性でした。 とはいえ、環境への配慮も重視されています。 運転結果では、設計の目的が完全に達成されています。

Caterpillar Marine Power Systemsのその他の関連商品

Commercial Propulsion Engines

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。