熱ビデオカメラ AlphaHeatDetectionSystem
ボート用CCTV固定

熱ビデオカメラ
熱ビデオカメラ
熱ビデオカメラ
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

応用分野
ボート用
タイプ
CCTV
技術
設置
固定

詳細

JRC/Alphatron Marine社は、新しいソリューション、AlphaHeatDetectionSystemを発表します。船上では様々な危険やリスクに対処しなければなりません。例えば、熱源が検出されずに船内に侵入することで起こりうる脅威です。2005年から2016年の間だけでも、35件の火災がRoRo船で検出され、登録されました。確認されたすべてのケースで、火災の原因は車両や貨物にありました。しかし、これを先取りして、煙や火が見える前の早い段階で熱を検知できるとしたらどうでしょうか。早期発見は、人命の損失や船舶、貨物の甚大な被害を防ぐ鍵になるとよく言われています。そこで、私たちは「アルファ熱探知システム」を開発しました。 このシステムは、あらゆる種類のローパックス船に対して、危険な状況を特定して防止することができる、費用対効果の高い安全対策を提供します。このシステムは、死亡事故回避のための総費用と純費用(Gross and Net Cost of Averting a Fatality: GCAF/NCAF)をカバーするために必要な投資は、基準をはるかに下回るものとなります。通常の火災報知器のセンサーでは、熱や煙を検知できなかったり、検知が遅すぎたりする状況があります。このサーマルネットワーク弾丸カメラは、境界線の防衛や火災予防の目的に適用されます。AlphaHeatDetectionSystemは、部分的に覆われていたり、大雨が降っていたりしても、熱源が発火する前の早い段階で、これらの危険な状況を特定するのに役立ちます。また、衛星回線を利用した遠隔監視により、船長や乗組員の負担を軽減することができます。 AlphaHeatDetectionSystemは、換気の影響を考慮して、システムに挑戦するために、異なる火災シナリオで広範囲にテストされました。

---

カタログ

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。