船用ルートコンパス / 磁気 / 横型 / はめ込み式
Alphacourse B

MyNauticExpoにお気に入りを追加する
比較検索に追加する 比較検索から削除する
船用ルートコンパス / 磁気 / 横型 / はめ込み式 船用ルートコンパス / 磁気 / 横型 / はめ込み式 - Alphacourse B
{{requestButtons}}

特徴

  • 用途:

    船用

  • タイプ:

    磁気

  • 方位:

    横型

  • 設置:

    はめ込み式

詳細

Alphacourse BはAlphalineシリーズからのAlphaminicourseの回転羅針儀のための忍耐の中継器のタイプである。中継器は回転羅針儀から提供される先頭に立の表示の徴候のためのアナログ表示装置を備えている。表示はdeg 360/円形の外のスケールおよび10deg/round内部のスケールに分けられる。それはジャンクション・ボックスMKN015でNMEA連続信号に連結可能な忍耐の中継器MEDのタイプ公認システムである。Alphacourse BはWheelmark承認したである。

このジャンクション・ボックスはコンパス モーターのドライブ回路と作り付けになされる。これによって私達は包囲装置に機能不全を引き起こすかもしれない放射された干渉(EMI)を最小にすることに成功した。方位目盛り板はジャイロコンパスの固定間違いを測定する。軸受けを観察するためには、観測者は観察されるべき目的か「打撃」の方にのぞき見のベーンを通って見る。リングはそれから目的が反対の「遠い」ベーンの縦ワイヤーを越えて現われるまで回る。

これは自動翻訳です  (英語の原文を読む)