航海当直警報システム
BNW-50 Navis USA LLC

{{requestButtons}}

詳細

特徴

• IMO Resに従いなさい。 128 (75)、IMO Res.A.694 (17)、IEC 62616 (2010年)、IEC 60945 (2002年)及びIEC 61162 (2007年)。
• ALR (警報)文は(IEC 61162)出力したVDRのために。
• 他の運行equipment s ALR (警報)およびイブ(でき事)文の入力に答える。
• GPS信号が接続されれば時間の表示機能。
• さまざまな選択の供給による機能を拡張すること容易。
• 橋活動を監察し、海洋の事故をもたらすことができるオペレータ不能を検出する機能
• 腕時計の役人が視覚および可聴アラームに答えないとき予備の役人に警告する。
• 非常呼出および操縦士呼出しボタンによって装備されている。
• 動きセンサーの使用によって腕時計の役人の動きを検出する自動調整機能。
• パスワードの使用は組み立てメニューの制御を保護する
• 表示が数およびグラフィックを使用するので作動すること容易。

これは自動翻訳です  (英語の原文を読む)