video corpo

業務用潜水艦
SHINKAI 6500 MITSUBISHI HEAVY INDUSTRIES - Ship & Ocean

{{requestButtons}}

特徴

  • タイプ:

    業務用

  • 最大深度:

    最大: 6,500 m (21325'05")

    最少: 1 m (3'03")

詳細

新海 6500は、6500メートルまでのダイビングが可能な有人深海探査車です。
三菱重工業グループの神戸造船所によって建設された新海 6500は、1989 年に海洋地球科学技術振興機構(JAMSTEC)に納入されました。 それ以来、日本の海だけでなく、太平洋、大西洋、インド洋でも海底地形や地質学、深海生物の研究に携わってきました。 新海 6500は2012 年 3 月に、旋回、加速度、制動性能などの動きを強化するために、大規模なアップグレードを受けました。 2017 年 8 月時点で1,500 以上のダイビングを完了し、世界の深海研究において重要な役割を果たし続けています。
長さ 9.7 m [9.5 m]
エアでの重量 26.7 t
最大運転深さ 6,500 m
最大速度 2.7ノット [2.5ノット]
クルーズ3 (パイロット2 人と研究者 1 人)

これは自動翻訳です  (英語の原文を読む)

その他の製品MITSUBISHI HEAVY INDUSTRIES - Ship & Ocean

MARINE DEVELOPMENT EQUIPMENT