曳航 / アルミ製
SC BTW 8000 LAMOR

{{requestButtons}}

特徴

  • タイプ:

    曳航

  • その他の特徴:

    アルミ製

  • 長さ:

    8 m (26'02")

  • 定員:

    2 unit

詳細


SC BTW 8000はシングル レベルの仕事のデッキが付いている高い等級の海洋アルミニウムのボートを引く強いブーム作り、安全な運行および低雑音のレベルの特別な焦点が付いている十分に封じられた操舵室のまわりで歩くである。

変位の外皮は別のビルジ ポンプが装備されている3つの水密コンパートメントに分けられる。さらに、SC BTW 8000に保護ゴム製D100フェンダーがある。ボートを引くブームは5 cm (2)の堅い氷または10 cm (4の)の壊れた氷で作動するように設計されている。外皮は8つのmm (0.3の)のめっきおよび6つのmm (0.2の)のトランサムのめっきの海水の抵抗力があるアルミニウムから、成っていたりおよびすべてのworkboatの正規の標準に従って溶接される。平らなself-drainingのデッキはすべり止めのエポキシと塗られる。ボートを引くブームは後方のデッキ、また4つの持ち上がるポイントのreleasable引くホックが付いている引くポストが装備されている。機械類は容器の船尾で取付けられる水堅いエンジン室で合う。エンジンは水線の下のvesselísの外皮の中に取付けられる閉回路の冷却の吊り鎖によって冷却されるキールである。排気機構は消音装置/火花防止装置が装備されている。