video corpo

ハンドリングトレーラー / 造船所用 / 自走式
SP-15 Conolift

{{requestButtons}}

特徴

  • 使用:

    ハンドリング

  • 応用:

    造船所用

  • その他の特徴:

    自走式

  • 有効荷量:

    30,000 lb (13,607.77 kg)

詳細

標準的な容量及び特徴
容量(サイズ)
42 ' LOAへのoのパワーボート
oは44 ' LOAにヨットをあやした
容量(重量)
o 30,000のlbs
10 " x1Q-x.375 " HSSの鋼鉄管フレーム
必要な油圧前陣電源装置
力: 35 HP CATのディーゼル
90度のステアリング
動的にブレーキがかかることの完全な流体静力学ドライブ(多ぬれディスクハンドブレーキ)
9 MPHへの可変的な速度
単一のレバーのジョイスティック制御
完全なエンジンの器械使用
油圧拡大の幅フレーム(" 93 "への63から中拡大する)
油圧上昇-車輪および舌は55にフレームの高さと持ち上がる"
操縦者は本体の上昇の安全ロック弁を作動させた
水力で作動させた後部キールサポート革紐
3つの調節可能なパワーボートのパッド; 据え付け品が付いている3つの望遠鏡の揺りかご棒
Oリングの主任およびJICの油圧付属品
亜鉛は鋼鉄ホースの端および付属品に塗った
高力水圧シリンダシャフト
ステンレス鋼ハードウェア(ナットかボルトまたはピン)
歩くビーム懸濁液
タイヤ: 前部- 31 "直径力まかせに引様式ドライブ疲れたり/後部- 23 "は優れた広いtrac固体タイタン
タイヤ
sandblasttoのホワイトメタル、1つのコート亜鉛プライマー、1つのコートのエポキシの高い造りのプライマーを完了しなさい
ポリウレタンペンキ- Conolift赤いPPGの商業性能のペンキの2つのコート
フレーム、90日の限定保証が付いている油圧部品の2年の3年の保証
連続したギヤ

これは自動翻訳です  (英語の原文を読む)