クルージング豪華帆船 / ブリッジサロン / キャビン5つ / スループ型
141 CANICA Baltic Yachts

{{requestButtons}}

特徴

  • 使用目的:

    クルージング

  • デッキレイアウト:

    ブリッジサロン

  • デッキ下構成:

    キャビン5つ

  • 索具:

    スループ型

  • その他の特徴:

    カスタム, ツインステアリングホイール

  • 長さ:

    42.9 m (140'08")

詳細

これは、規模、パフォーマンス、スタイリング、テクノロジーの面で、多くのレベルで野心的なプロジェクトでした。

一例を挙げると、このプロジェクトの目標変位は、このサイズのヨットで正常と見なされるものの半分でした。 これを実現する唯一の方法は、最先端の材料と建設技術を使用することでした。

技術的には、これはオーナー、海軍建築家 judel/vrolijk、インテリアデザイナーJohn Munfordに加えて、社内デザインチームのR & Jデザインとの素晴らしいコラボレーションのおかげで、私たちが行っている最も挑戦的で、やりがいのあるプロジェクトの一つでした。 ボートは 2003 年に発売されました。

これは自動翻訳です  (英語の原文を読む)

その他の製品Baltic Yachts

SELECTION OF ICONIC CUSTOM YACHTS